Lightning Futures ご利用案内

1. 取引日・取引時間

(1) 取引日

Lightning Futures の取引日は原則毎日です。

(2) 取引時間

Lightning Futures の取引時間は次のとおりです。

取引日 取引時間
月曜日 ~日曜日 24 時間


(3) 期限(満期日)

Lightning Futures の満期日は各商品名のとおりです。

例:「BTC/JPY-28APR2017」の場合、満期日は 2017 年 4 月 28 日です。

2. 注文時間

24 時間 365 日ご注文を受付けます。 ただしシステムメンテナンスの時間を除きます。 満期日のスケジュールにつきましては「Lightning Futures(ビットコイン先物)とは?」をご覧ください。

3. 注文の有効期限

注文の有効期限は指定が無い場合は 30 日です。ただし、サービスの更新等により注文が取消されることがあります。

4. スワップポイント

スワップポイントは建玉をロールオーバーすることで発生します。 スワップポイントの内訳は、手数料・税のページをご参照ください。

5. 証拠金

必要証拠金の額は、実際のお取引の額に証拠金率を乗じて算出される額になります。 証拠金率については、手数料・税のページをご参照ください。

6. ロスカット・追証

Lightning Futures では、証拠金状況の確認を随時行っています。 その際に、証拠金維持率が一定の水準を下回ると「追証」「ロスカット」となります。

追証、ロスカットステータスの詳細は、手数料・税のページをご参照ください。 ステータスが追証に該当した場合は、下記「追証ルール」が適用されます。 ステータスがロスカットに該当した場合は、下記「ロスカットルール」が適用されます。

追証ルール

証拠金維持率が弊社の定める水準を下回った場合、追証ルールが適応されます。ただし、相場が急激に変動した場合には、ロスカットルールが適用され、証拠金の額を上回る損失が生じることがあります。 この場合、お客様は速やかに金銭を充当し不足金を解消する必要があります。 追証ルールは次のとおりとなります。

  1. すべての未約定の新規注文(※ 新規注文とはお客様のリスクが増える注文を指します。)が失効(取消)されます。
  2. 証拠金維持率が弊社の定める水準超となるように、3 銀行営業日後の 17 時までに追加の証拠金を預入れてください。 証拠金維持率が弊社の定める水準を下回ってから 3 銀行営業日後の 17 時時点で証拠金維持率が弊社の定める水準を下回っている場合、下記ロスカットルールが適応されます。

ロスカットルール

相場が急激に変動した場合には、ロスカットルールが適用されても、証拠金の額を上回る損失が生じることがあります。この場合、お客様は速やかに金銭を充当し不足金を解消する必要があります。

ロスカットルールは次のとおりとなります。

  1. すべての未約定の新規注文が失効(取消)されます。
  2. (1) の結果、なお証拠金維持率がロスカット水準を下回っている場合、Lightning Futures の全建玉を自動的に反対売買して決済します(ロスカット注文)。

7. 証拠金の振替入金と振替出金

  1. 振替入金(bitFlyer アカウント → Lightning Futures 口座)
    • 振替入金は 24 時間 365 日受付けます。
    • 預入証拠金は振替指示完了と同時に増額されます。
    • 振替入金は、bitFlyer アカウントの振替可能金額の範囲内となります。
  2. 振替出金(Lightning Futures 口座 → bitFlyer アカウント)
    • 振替出金は 24 時間 365 日受付けます。
    • 預入証拠金は振替指示完了と同時に減額されます。
    • 振替出金は、Lightning Futures 口座の振替出金可能額の範囲内となります。

振替受付時間

原則、24 時間 365 日受付けます。 ただし、次の時間を除きます。

8. 建玉保有上限

建玉保有上限の数量については、「Lightning Futures(ビットコイン先物)とは?」をご覧ください。